最高の引き分け・・?

 なにわともわれ・・

ザックジャパンが世界最速でブラジルW杯出場を決めました!

良かった~

90分通して攻守が拮抗する好ゲーム

当たり前ですが

ここ最近の代表の試合では

もっとも気合の入ったプレーを体現していたような気がします。

”大一番”でしたからね!

ギリギリで先行され、ギリギリでドローに持ち込む展開も

スコアレスドローで終わるよりも

追いつかれて終わるよりも

ぜんぜんいい~!

負けなきゃ行けるんだから!この日はね・・

ただね~

強豪とはいえ、今のオーストラリアに

ベストメンバーで臨んで、ホームゲームで勝てなかったというのは

ちょっと問題・・

本田にしても、技術もメンタルもひとつ飛び抜けてはいるものの

この日はちょっとプレイの精度を欠いていた気が・・

(むしろ、あの今野のほうがプレイは冴えていた・・?)

1年先の本番を考えると、もしかしてチームの賞味期限切れが近い・・?

思いおこせば

フランス大会のときはカズが外され

南アフリカ大会のときは俊輔がフェードアウト・・

本田も長友もケガの問題もあるし

まだまだいろいろありそうだな・・。

ザックの真価・・いや「進化」が問われる1年になりそうですね。

関連記事

最近の記事

  1. リーフレット

  2. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  3. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  4. 秋のミーティア

月を選択
PAGE TOP