OS のアップグレード問題 (てんしゅ)

7月に入り・・

 

梅雨が明けるまでは、まだしばらくありそうですが

 

暑さに関しては、もはや「真夏並み」!

 

日曜日は夕方になって突然の夕立!降雨の予報は出てなかったと思うけど(汗)

 

季節も”迷走”してますね。

 

 

さて、パソコンの OS、「ウィン 10」の件ですが

 

無償アップグレード期間の終了までひと月を切りました。

 

アップグレードにまつわる、諸々の話題も当然気にはなるのですが

 

ウチの場合はとにかく顧客管理ソフト(美容室経営支援ソフト)が無事に動くかどうか?

 

が最大の懸案・・。

 

 

開業当時から使い続けてきたそのソフトを

 

「1」→「2」→「3」とアップグレードで乗り継いできた結果・・

 

ウチぐらいの規模でもまあまあの顧客データを蓄積してきちゃいましたから

 

今さら違うソフトには乗り換えられない。

 

多分、メーカーが廃盤にするか

 

メーカー自体が倒産するか?

 

 

 

あるいは・・

 

ウチが廃業するまでは・・!?

 

このソフトを使い続けるでしょう。

 

聞いたところでは

 

ウチが使っているバージョン3では「10」には合わないかもしれない・・

 

 

ということで・・

 

予定外の出費になりましたが、OS のアップグレードの前に

 

顧客管理ソフトをバージョン4に!アップグレードさせてしまいました。

 

微妙な判断・・?だったかもしれませんが

 

これでいつ「7」が「10」に変わっても大丈夫!!ということです。

 

 

 

ところが最近・・

 

 

「Windows 7/8.1からWindows 10への無料アップグレード通知画面に、

 

ようやく「アップグレードを辞退する」という選択肢が追加された。

 

これは米Microsoftが6月29日(現地時間)に予告していたもので、

 

日本マイクロソフトも7月1日(日本時間)に変更を正式発表した。」

 

 

というニュースが飛び込んできた!

 

今さら「現状維持もアリですよ。」と言われても・・(汗)

 

 

たしかウィンドウズ 7 のサポートは2020年まで・・。

 

この後4年も面倒みてくれるなら、OS を変えるとか変えないとかいう以前に

 

使っているPC がそれまでに使えなくなったっておかしくない。

 

つまり、無理して「10」にアップグレードせずに

 

今の「7」のまま、パソコンには天寿を全うしてもらう・・というのも選択肢か?

 

 

マイクロソフトの思わぬ弱気に

 

僕も地味に翻弄されています・・(汗)。

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP