黒子のバスケ

 今年10歳なった、息子・ハリーは

今まであんまり「マンガ」は読んできませんでした。

吹き出しの字(セリフ)を追うのも面倒だし、

コマ割りがちょっと変則的だと見る順番も分かりにくいとかで

マンガはちょっと苦手なタイプで

読むとしても、たま~に「コロコ〇コミック」ぐらい・・

そんな子供だったのに最近になって

「黒子のバスケ」を読むようになりました。

(ブックなんとかで大人買いです)

きっかけはテレビアニメなんですが、「原作コミック」にまで

手を出すことになるとはね・・

「コロ〇ロコミック」から「ジャン〇コミック」へ。

これも成長の証かね・・

というか、遺伝か・・?

マンガ(連載中)もアニメ(第2期が秋にスタート)も

ちょっと楽しみにしてます。

親子で。

関連記事

最近の記事

  1. 【ご注意ください】デュアルビーシリーズ商品

  2. 内装工事一区切り

  3. 会議・・会議・・

  4. 春から初夏へ・・

月を選択
PAGE TOP