アメショーのブラックスモークってご存知?

少し前の投稿で・・
ウチの死んでしまった愛猫・みーあは、雑種の拾い猫だったので
純血種の猫には同じような被毛、体格の子は まずいない!
・・みたいな話を出してしまったのですが・・(汗)
その後の調査(?)により・・
そうでもないことが判明いたしましたので
この場を借りてお詫びしたいと思います・・
・・って、ウチの猫がどんな猫だったかなんて
他の人にはなんの関係もない話ですけどね・・(汗)
みーあは、ほぼ標準的な中肉中背(セミコピータイプ)で
猫らしい丸みを帯びたくさび型の頭部を持っていたわけですが
じつは、アメリカンショートヘアーという種類の猫が
体格・頭の形が比較的それに近く
問題の被毛のパターンもかなりバリエーションが豊富です(約70種!!)。
シルバータビー(白黒のマーブル柄・・)が一番ポピュラーですが
茶色っぽいレッドタビーや、白っぽいクリームタビー・・
ドット(斑点)が混じってる子もいるし
ティップド(根本と毛先の色違い)が出ることも。
しかも、模様のない単色の子もいるらしく・・
もはや「どこがアメショー・・?」って話になっちゃうのですが・・(汗)。
たまたまネットで検索していて見つけた子が
アメショーのブラックスモークという被毛のパターンで
なんだか陰影のある濃いグレーが、みーあのイメージに近かったのです・・

この子も・・

この子も、ネット上で拾ったよその猫さんです。
というか・・
雑種のみーあでも少しはアメショーの血が入っていてもおかしくはない?

これも・・

これも、ウチにいたみーあ。
もし、また飼うとしたら・・
みーあに似ている子をお迎えしたい!と思っていたので
今後はブラックスモークを軸に検討しよう!
でもここで問題。
ブラックスモークといっても被毛のパターンにかなり個体差がある。
ほぼ真っ黒なクロネコさんもいるし
ちょっと濃い色合いのサバトラみたいな子もいる・・
「みーあに似ている子」となるとそうは出会えないかもな~
そもそも・・
子猫市場にブラックスモークが出てくること自体が少ないらしい。
(一般受けしないのでブリーディングの対象にならないとか・・)
どうなるのかな~。
 

関連記事

最近の記事

  1. 【ご注意ください】デュアルビーシリーズ商品

  2. 内装工事一区切り

  3. 会議・・会議・・

  4. 春から初夏へ・・

月を選択
PAGE TOP