みーあの闘病日記 48

JUGEMテーマ:にゃんこ

動物病院に朝一番にみーあを連れて行き
昨夜の顛末を・・
わずかな縫合糸の緩みと嘔吐の勢いで食道チューブが抜けてしまったことと
慌ててチューブをテキトーに身体に戻したことを伝えると
「ちょっと時間が経つと開口部が締まるんで普通入れられないけどね(笑)」
だそうです・・(汗)。
もしかして・・?
じつはみーあも焦って(?)浴室に入ってきたのかな・・(笑)?
「(抜けちゃったんで、早くなんとかしてくれ~!)」
とかね・・。
念のため、レントゲンでチューブの留置状態を確認してもらってから、
もう一度縫合して再固定。
「多分問題ないと思いますよ。」
とのことでした。
ちょっと心配でしたが、そういうことなら・・

それから数日間は何事もなかったのですが土曜日になって・・
吐き気止め(セレニア錠)を朝飲ませたのに、その日の夜に嘔吐。
この日はちょっと流動食の量とタイミングが悪かったのかな~?
と反省して、一晩経ってから翌朝・・
ちょっと加減して少量の流動食を与えたのにまたすぐにもどしてしまった!
「・・・・?」
これは・・なんだか不安になる展開です。
日曜日(休診日)でしたが、とりあえず病院に電話して
「昨夜から吐き気止めが効かなくなってるみたいなんですが・・」
と伝えました。
すると、先生も・・
「ちょっと、まずいかも。」
先生の経験上、セレニアで嘔吐が止められなかったことは今までにないらしく
”かなり深刻な事態”を想定したほうがいいかも、と言われてしまった(汗)
なかなか心休まる日はおとずれてくれませんね・・。
 

関連記事

最近の記事

  1. リーフレット

  2. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  3. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  4. 秋のミーティア

月を選択
PAGE TOP