「新東名つながる!」だそうです。

息子・ハリーが小学校に上がってからというもの・・
家族のレジャー、長距離移動は
基本的に彼と休みが重なるハッピーマンデーか中心になりました。
当然、そういう時は一般の方も休みが多いので
常に渋滞と混雑を考慮しなくてはなりません。
ハッピーマンデーとは違いますけど
正月休みの時期はとくに最悪で、例えば・・
帰省の際、年始に実家・浜松から西三河に戻ってこようとすると
僕の場合、浜松西 IC で東名に乗るんですが
浜名湖 SA の手前あたりからもう渋滞状態だったりします。
その先の三ケ日 JCT の合流の影響でしょうか・・?
そこを抜けてやっと流れ出したと思っても
初詣客が集中する豊川 IC あたりでまた動きが鈍くなり・・
その後も渋滞スポットで有名な音羽蒲郡、岡崎とノロノロ運転が続き
結局、
普通なら約50km、40分ぐらいの行程が
ほぼずっと「低速道路」になることもあるのです。
今回の正月渋滞は昨年よりはいくらかマシでしたが
それなりにストレスになりますよね~。
(スピードが出せない分、安全といえば安全かもしれないけど。)
4年前の「新」東名の開通も
東西の高速移動がよりスムーズになったとは思うのですが
個人的には残念ながらあまり恩恵はなく、上記の三ケ日 JCT の件もあり
むしろマイナス面のほうが大きかった。
ついこの前まではね・・!

朗報です!たぶん僕には!
新東名の西端が豊田東 JCT までつながる(延びる・・)のです!
これにより
僕個人のルート選択が増えるのはもちろん、他の利用者(車?)も分散するはず!
開通まであと1カ月・・
詳しく調べなければ!!
もう一つついでに道の話・・
国道23号線(愛知県)を三河湾沿いに5つのバイパスでつなぐ、「名豊道路」と
静岡・遠州灘沿いの国道1号線バイパスルート(潮見BP ~浜名 BP)が
間もなく完全につながるとか(今年の夏頃・・?)。
そうなるともはや・・
高速道路、べつに使わなくてもいいんじゃね~?
・・ってなるかも・・どうなんでしょうか・・(笑)。
 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP