TMモード発表会当日リハ (てんしゅ)

JR三河安城駅から徒歩10分ちょっとの立地、美容室ミーティアの店主です。

 

 

前回のつづき・・

 

9月16日(月)の前日リハーサルからの・・

 

翌17日(火)は、「第104回 トップマスターズモード発表会」の当日です♪

 

 

 

会場は金山駅のすぐそば「日本特殊陶業市民会館」

 

 

僕たち「場内誘導+別ミッション」チームは

 

午後からの「本番」に備えて、朝からの「順リハ」にも立ち会うことになっていました。

 

その分、ちょっと早めに会場入り・・したつもりでしたがw

 

前日に続いて多くの使役スタッフがすでに会場のあちこちで準備に入っていましたね~。

 

ご苦労様です。

 

 

で、僕の方はというと・・

 

まずは別ミッション、「舞台と客席のフォロー」について、演出担当の方と再確認・・

 

案の定、前日に決めたやり方は夜のうちに変更されたみたいで

 

ちょっと「違う動き」に・・そういうもんなんでしょう・・w

 

 

 

 

問題のワゴンとイス・・

 

コレを舞台上でどう用意してどう片づけるか?

 

けっこう細かいシュミレーションが繰り返された・・みたいです。

 

 

それから、さらにこの後の打ち合わせで

 

「カットのデモの際に、切られた髪の毛を透明ビニールシートごと巻き取って回収する」

 

・・という仕事も我々に追加されました・・(泣)。

 

 

 

舞台上ではギリギリまでリハーサルが続きます。

 

要綱を読むと、和装モデルの数が90人!近くいるので

 

その方たちのフィッティング(着付け)やメイク、ヘアセッティング・・

 

洋装モデルも50人ぐらい!?ですから

 

リハが終わってからも、楽屋は”修羅場”・・だったんじゃないかな?

 

 

自分たちのチームは早めの昼食を摂り、お昼過ぎくらいから

 

場内誘導係の仕事、「客入れ」の準備を。

 

正直言って・・

 

個人的には「お客さん、そんなに来ないんじゃないかな?」と見積もっていたのでw

 

場内誘導はそこまで大変なことにはならないだろうとタカをくくっていたのですが

 

開場の30分ぐらい前から客席入口のところにお客様が溜まりはじめ(汗)

 

整理券を出した最初のグループの中でも、いい席を確保しようと小競り合いが・・

 

熱かったですね~w

 

プレッシャーに堪えかねて?

 

定刻より早めに開場させることになり、最初はちょっと慌てましたが

 

その後は順調に人は流れ、開演を迎える頃には「1階の空席」は意外と少なく

 

「まずまず」の状態に?収まってくれたような気がしました。

 

良かった♡

 

 

それから再度舞台袖に移動して・・

 

いよいよ・・

 

ショーのスタートです♪

 

 

                                 ・・つづく

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 浴衣撮影会

  2. 私自身が苦しんだから伝えたい【バイオプロポーザーフェムテック講習会へ参加】

  3. ヘアケア商品セール開催中

  4. 浴衣撮影会♪

月を選択
PAGE TOP