CD レンタルって・・

普段は「流行りの音楽」に疎くなっている自分を
「まずい・・(汗)。」と感じることはあまりないのですが
時々、クルマに長く乗ったりする機会に、ちょっと問題が・・
カーオーディオのドライブの中に入っている曲が
もう数年以上・・?更新されていなくて
はっきり言って古い!もう聴き飽きてるっ!・・ってことです。
近々、帰省の予定もあってクルマも長く乗りそうだし
いいかげん新譜を追加したくて
少し前、久しぶりに CD のレンタルショップに行ってみたのですが・・
品揃えがなんだか微妙。
そりゃもちろん、そこには「流行りの音楽」が一通り揃っていて
ガールズグループの思わず口ずさみたくなるようなキャッチーな曲や
イケメンボーカル&ダンスユニットのメロディアスな和製 HIP HOP や
J 系アイドルグループのポップでノリノリの曲なんかは
意外と”ドライブのおとも”にはマッチしそうなんだけど・・
結局、触手が動かない。なんだか恥ずかしくて・・(汗)。
個人的には硬派なロック系もストライクゾーンなんですが
そのへんはまさに「個人的」に楽しみたいので家族との共有は難しいかな。
みんなが納得できる人気アーティストでも
フルアルバムをまるっとはなかなか聴けないんだよね~
ヒット曲が2,3曲あれば十分なんで・・(汗)。
で、ディスプレイ棚の中でまあまあのボリュームで占拠しているのが
「懐メロオムニバス系」・・。
しかも、90年代~00年代とかの!
ああ・・なんだか分かるような気がする・・(笑)
僕ら世代が一番音楽と密接な関係を築いていたのが多分その頃。
(せっせと”マイベストセレクション”をカセットテープにダビング・・)
レンタル市場でも一定の需要はありそうだし
テレビ番組でも、正統派で良質の歌番組よりも
素人の「カラオケバトル」とか
芸人の「ものまね歌合戦」とかのほうが見れちゃう(汗)。
でもそのカテゴリーも定番過ぎて、違う意味で恥ずかしいんだよね。
結局、この時は何も借りられず帰ることに。
レンタルショップから離れて探せば
新・旧、硬・軟、とりまぜた
”なんかいい感じの”コンピレーションアルバム?とかありそうだけど・・
やっぱり、ネットの音楽配信で探した方がベター・・?
 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP