BECK、実写映画化。

 前回、投稿した「マンガ喫茶」つながりで、マンガの話を・・
「BECK」が実写映画化!するみたいで・・
”速報”で初めてこの話を聞いたのは、けっこう前だったと思うのですが
いつの間にかクランクアップしてたんですね。
プロモーションも始まったみたいで・・(クリック)

以前、マン喫に通いつめていた頃に”出会って”、”はまった”マンガ。
「人気コーナー」に置いてあったし、実際よく売れてたみたいで
「深夜枠」でアニメ化もされました(僕はこっちは未見)。
僕の好きなテーマ、「ロック」を題材にした青春ストーリー・・(クリック)

読みながら、何度も鳥肌が立つ感覚が・・!
最近、これを「完読」したお客様がたまたまみえて
二人で盛り上がりました。
知ってる方も多いかも・・・。
しかし・・・
実写映画化は・・リスクがありますよね。
ネット上の前評判も、
コミックスファンはちょっと否定的な見解が目立ってたような・・
まあ、よくある話ですけどね。
「原作のイメージが壊れる!」

・・・ってね。
(ハリウッド版・〇ラゴンボールとか、ちょっと見れないもんな・・)
とくに原作のエピソードが長い場合は
どこをどう切って、つなげるのか?
どこをどう縮めるのか?
で作品の持ち味が薄くなってしまう可能性が高いし
(ファンとしてはどこも触ってほしくない・・極論としては・・)
「音楽」がテーマになると
さらに”演奏テクニックの説得力”とか”楽曲のイメージ”とか
つい気になってしまうので(仕方ないけど・・)
観る側のハードルは相当高いんじゃないかと・・
ただ・・
キャスティングに関しては
僕のイメージとはそんなに離れてない・・
旬の実力派若手俳優?を揃えてるので期待してもいいかな・・
あとは・・・
監督か・・
堤幸彦氏は間違いなくヒットメーカーだと思いますが
どうなりますか・・
それと、マンガの実写映画化でいうと
「GANTZ」 (クリック)もちょっと心配なんだよな・・。

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP