長毛ミックス猫の・・

JUGEMテーマ:にゃんこ

アメショーのミルフィーユを迎えてから約1カ月の間に
2匹目も前向きに検討しようという話になり、ペットショップと相談・・
なるべくなら、月齢が近いほうがお互いに慣れやすいということを踏まえて
ミルフィと誕生日が近い子を急いで探してもらうことになりました。
可能ならば・・
当初の希望、ブラックスモークか、ブルーグレイの短毛種の子で・・
とリクエストしたところ
アメショーでブラックスモークはなかなか出てこないけど
グレイ系のロシアンブルーなら「確保」できる可能性が高いとのこと。
「ロシアンか・・♡」
悪くないな~と思いましたが・・
「なにか決まったルートがあるんですか?」
と聞くと、週一で子猫のオークションがあり、そこで競り落とすと言われました。
「ああ・・そういう感じか・・」
ミルフィの場合は
このお店でブリーディングされているのでちょっと安心感があったけど
オークションと聞くと、「入口」がよく分からないかも・・?
頼むとなれば、「違う・・」と思っても購入の取りやめって、難しいだろうし・・
で悩んでいたら・・
お店のショーケースの中に、茶白の長毛ミックス猫の兄弟がいて、見てみたら
お父さんがノルウェージャン(フォレストキャット)
お母さんがメインクーン
で、誕生日がミルフィのちょうど、ひと月遅れ。
この家族もミルフィ同様、このお店で生まれ育ったらしく、
そしてお値段もとってもリーズナブル♪
「長毛もいいよね~♡」
と嫁さんの気分も上がってきて・・


ブラックスモークでも、ブルーグレイでも、短毛種でもない・・

茶白のバイカラー、一応マスク アンド マントル の長毛種が
”ミルフィの弟分”(♂です)として我が家にやって来ちゃいました・・(汗)。
名前は・・
エクレール(通称 エクちゃん)
ということになりました。
これからは
アメショーのミルフィーユ(ミル)と
メインノルのエクレール(エク)の
「洋菓子コンビ」の成長を家族で楽しみたいと思います。
(・・まさか・・トリオになることは・・ないと思うけど・・)
とりあえず、トイレの世話が忙しいです・・(汗)。
 

関連記事

最近の記事

  1. リーフレット

  2. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  3. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  4. 秋のミーティア

月を選択
PAGE TOP