美容のお仕事とは・・ (てんしゅ)

JR三河安城駅から徒歩10分ちょっと・・美容室ミーティアの店主です。

 

 

 

唐突ですが・・

 

 

「美容師は「美容を業とする者」をいい

 

美容師法に基づき厚生労働大臣の免許を得なければならない。

美容師の免許を持たないものは美容を業として行うことはできない。

美容とは「パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により

 

容姿を美しくすること」とされている。」・・

 

 

上記の文章は、美容師法概要に書かれている「定義」の抜粋です。

 

 

その昔・・

 

僕が最初に就職した美容室のオーナーが

 

社内ミーティングの際に、時々このことを話題にしていたのを、たまたま思い出しました。

 

その時にオーナーが言わんとしていたことは、おそらく・・

 

国が認めた「免許」を所持して仕事をすることにプライドを持ってほしい。

 

そして、その「業権」を守っていく為に、責任を持って仕事をしなければいけない。

 

そんなニュアンスだったように思う・・たしか・・。

 

当時、駆け出しの「美容師見習い」の僕にとっての「美容の業」とは

 

「髪の毛の形や色を変えること」がすべて・・だったかもしれませんが・・w。

 

 

それから長い年月の間に、多くの知識を学び、必死に練習をし、現場で駆使をすることに

 

プロとしての「プライド」をかけて取り組んできましたし

 

安心・安全に対する重い「責任」も日々感じております。

 

コロナ禍の現在においては、なおのこと。

 

 

「美容とは・・容姿を美しくすること」

 

ならば美容師は、「美のオールラウンドプレーヤー」にならないといけない

 

・・そんなことも言われた・・かな~。

 

そこには、オーナーの理想というか、願望と・・

 

そして、すべての美容系の業種を「美容師」で牛耳ろうという野望?もあったのかもね・・ww 

 

 

 

まぁ・・僕なりに・・「日々是精進」でゴールを目指したいと思います。

 

 

 

 

 

合掌。

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 令和4年の成人式終えました

  2. 明けましておめでとうございます

  3. 2021年、営業終了

  4. 冬の雑感②

月を選択
PAGE TOP