東京ディズニーリゾート⑤~マスカレードパーティー!・後編~

 まだ二日目の午前中・・・
実際の時間ではハロウィーンのシーズンも、まもなく終わり・・ですが、
まあ、あまり気にせずに・・・いまさら・・ねえ・・・
とりあえず、海底2万マイルです。
このアトラクションがどのようなものなのか?じつは、ほとんど予備知識が
なかったのですが、前回来た時はメンテナンス中で乗れなかったことと、
ファストパスの対象アトラクション=人気があるに違いない!
と思ったこと・・
あと、「ミステリアスアイアンド」の雰囲気は好きだったので、
なんとなく素通りはしたくないなと・・・
で、やっぱり待ち時間はそこそこあったのですが、期待に違わず楽しめる
ものでした。スピード感はないけれど、水の上・・じゃなく本当に水の中!
(水上をゆくアトラクションってわりとありますよね。)
を進んでいくのはナレーションの効果と相まって適度な緊張感もあり、
海底の神秘的な風景を妙にリアルに感じさせてくれる・・・
個人的には”シー”のアトラクションには”ランド”ほど「王道的」、
「直球勝負」なイメージが少ないぶん、「実験的」というか、
「ひねりが効いてる」というか・・
出来たのが新しいからなのか?新鮮な驚きが多い気がします。
(・・・なんでも”初めて”なら、そう感じるのは当たり前か・・)
子供も”スピード系”とは違う”ドキドキ”を味わっていたみたい。
「無事に戻れてよかった~。」
て感じでした。
そのいっぽうで・・
奥さんの体調は刻々と悪くなっているみたい・・
口数も減り、表情にも精気がないような・・・
「私だけ一人ででホテルに戻ってもいいけど・・?」
(・・・え?)
「みんなまだ居たいでしょ?」
(・・・ええ・・・まあ・・・。)
「せっかく無理して時間作ってきたんだしさ~」
(そうなんだよ~そうそう!)
「私はがんばれないからねっ!!」
(・・・やば・・・機嫌悪い・・・?)
子供は子供で、
「ぼくは~ママがいっしょじゃないと~つまんないし~」
(・・・ええっ?)
「ママが~もどるんなら~いっしょにもどってもいいよ・・・」
(まじっすか!?それでいいんすかっ??)
・・・偉いな~ウチの子は・・・本気でそう思ってるのかな・・?
時々おとなの顔色をみるようなところもあるんで・・・
(違うだろ、本当のこと言ってもいいんだぞ~?)
「・・・パパがいるんだから、大丈夫でしょ?もっと遊んだら・・?」
(なっ!そうしよ・・・)
「ママがいっしょがいい。」
(ああ・・そうですか・・・じゃ・・みんなで帰っちゃうんだ・・・・)
「そう?しょうがないな・・・、もうちょっとだけいっしょにがんばるね。」
(おお・・!!そうなりますか!)
・・・・で、結局ポートディスカバリーのストームライダーに乗って、
(もちろん僕のチョイス!迫力はスター・ツアーズの方が上?かな・・)
ホテルに引き上げることに・・・
・・・一応書いておきますが、僕だって奥さんの体調を無視して、あわよくば
ラストまで!・・なんて思ってはいませんでしたよ!念のため・・。
ただ、できればタワー・オブ・テラーの時間までにはなんとかして
戻ってこれないかと・・せっかく取ったファストパスが無駄にならなきゃ
いいのになあ~ってちょっとは思ってましたけどね・・・・・ダメですか?
そして、このあと事態はさらに悪い方に・・
どうなる!家族旅行!!・・・でまたしても、つづく・・・。

関連記事

最近の記事

  1. 今年もイルミネーション

  2. お知らせ

  3. BGM 新しくしました

  4. デュアルビーヘアシャンプープレミアムのポンプが上がってこない原因と対処法

月を選択
PAGE TOP