愛用のG-SHOCKが・・

 もう2~3週間は経つのですが
いつもつけている腕時計の樹脂のベルトがちぎれてしまいました。
使っていたのは
G-SHOCKのDW-5600という超定番のモデルです。

もうだいぶ昔のことですが・・
G-SHOCKもすごいブームがありましたよね。
(僕も当時乗っかってましたけど・・
でも結局、今はシンプルでコンパクトな
見ようによってはシリーズの中でもかなり地味な?
このモデルを使い続けています。
頑丈なことで一世を風靡したこの時計でも
つけたり、はずしたり、ベルトの締め具合を調節したりの繰り返しと
(ベルトに折り癖がつく。)
僕個人の癖もあって
ベルトがちぎれる・・
という、ちょっとタフな?状況が起こってしまうのですね。
僕の癖というのは
仕事(=カット)のときにダックカールという髪の毛を分け止める道具を

腕時計のベルトに挟んでしまう・・ことなんですが
最初にカットを習ったセミナーの先生がそうやってカットしていたのを
真似して始めて、かれこれ20年・・
もうやめられないんですよ、この癖・・
で、今・・
ベルトの交換なんてすぐやってくれるとタカをくくって
時計屋に持って行ったら
メーカー預かりになるので、返ってくるのに時間がかかるという・・
昔あんなに持っていた他の「G-SHOCK軍団」も
たぶん嫁さんの実家のどこかで眠っていて手元にはなく
腕時計が無くてもそのうち慣れるだろうと思い
左手首になにもつけないまま仕事をしているのですが・・
なんかリズムが悪くてね~
せこくベルトの交換・・なんてしないでいっこ買っとけばよかったかな~?
ていうか
もうそろそろ戻ってきてもいいと思うんだけど
遅いぞ!ドン〇!!

関連記事

最近の記事

  1. 【こどもの日特集】赤ちゃんのファーストカットをこどもの日の思い出に残しませんか?

  2. 美肌への鍵はV3ファンデーション!革新的なスキンケアメイクで理想の肌を手に入れよう

  3. 初夏の爽やかな風を感じる!美容室ミーティアのおすすめヘアカラー

  4. 【成長の節目の記念】赤ちゃんのファーストカットを特別な思い出に残そう!

月を選択
PAGE TOP