安城、停電! (てんしゅ)

数日前・・

 

台風13号が列島を縦断しそうな予測ルートが出ていたおかげで?

 

ここ東海地方でも、けっこう警戒ムードが高まっていました。

 

小・中学校は早々と給食の停止が決まり、イレギュラーなお弁当の準備に

 

慌てたお母さんも多かったはず(ウチもです・・)。

 

ところが

 

もっとも警戒すべき夜から明け方にかけての時間帯は弱い雨が降ったり止んだりする程度で

 

翌朝には晴れ間が見えるほどに回復!

 

「いったい、あの台風はなんだったんだろ・・?」

 

と、気を緩めたとたん、お昼前から急に空が暗転・・

 

 

 

断続的な豪雨と雷が!!

 

午前中に来店されていたお客様の中には

 

「洗濯物がヤバい・・(泣)。」

 

と、落ち込んでいる方もいたりして・・(苦笑)。

 

この夏はなんだかお天気に翻弄されることが多かったな~と思っていたら・・

 

 

 

 

今度は突然の停電!!

 

こっちの方が驚いたッスね~

 

 

 

落雷の影響だったと、あとで知りましたが、かなり広範囲に影響があったみたい。

 

 

自然災害が原因の停電なんて・・

 

子供の頃ならちょくちょくありましたが

 

最近では本当に珍しい。

 

(もう何十年も記憶には無い・・。)

 

 

 

ちょうど、お客様が途切れていたタイミングだったので、まだ気分的には余裕がありましたが

 

完全な”稼働状態”だったら・・?

 

かなりパニくっちゃうところでしたね。

 

しかもお昼過ぎからも何人か予約が入っていたので、もしこのままの状況だと?

 

今日はどうなっちゃうんだろう・・とか(汗)。

 

 

 

 

 

 

最寄りの交差点の信号も消えてたし、当然・・

 

 

 

 

 

コンビニの中の灯りも暗くなってたしね。

 

(買い物とかできたのかな~??)

 

 

 

 

 

 

結果的には

 

復旧までの時間が約30分と、比較的早かったので営業的なダメージもなく

 

無事に済んだので良かったけど。

 

電気なしには生活が成り立たない、現代社会に生きているということを

 

わずかな間でしたが

 

改めていろいろと考えさせられました。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 令和4年の成人式終えました

  2. 明けましておめでとうございます

  3. 2021年、営業終了

  4. 冬の雑感②

月を選択
PAGE TOP