地図アプリ 2

前回のつづき・・
スマホにプリインストールされていた
地図アプリのナビ機能を試してみた時の話。
ちらっと調べたら
自宅から国道23号線のバイパスに乗り、東へ・・
途中から蒲郡を抜けて豊川 IC ~ 浜松西 IC まで・・
このルートが推奨ルートだと(グーグルさんに)教えてもらいました。
たしかに家からだと、バイパス道路へのアクセスは都合がいいし
豊川から高速を使うのなら、いつもよりは料金も抑えられる。
時間もまずまず(・・渋滞がなければ・・)。
ですが、僕は蒲郡界隈の道路事情に疎くて
昔そのあたりで道に迷った苦い経験もあったので
浜松への往路は今までどおり東名を使い、まずは実家での用事を済ませてから
安城への復路でスマホのナビ機能を試してみることにしました。

カー用品店でスマホフォルダー(安物・・)を購入し
カーエアコンの送風口にセットして
ナビゲーション起動・・
音声案内もしてくれるのですが、最大音量にしても
ウチのクルマだと、静粛性が高くないのでほとんど聞き取れない(涙)
場合によってはエアコンやカーオーディオをオフにして
室内を「静かに」させないとダメかも。
画面表示も液晶サイズが4インチだと
僕の目線では「文字情報」は小さすぎて読み取れないし・・(涙)
やっぱり「タブレットサイズ」ぐらいは欲しいかな~。
それでもなんとか、”道路の形”は視認できるので
カーナビとしてもなんとか使えそうな目途は立った♪
まあ、アプリの連続稼働は
バッテリーの電力過消費や、データ通信量の使用上限にひっかかる?
かもしれないので、使い方としては緊急の中継ぎ登板で・・が正解かもね。
あとは・・
柔軟なルート設定ができれば、いいのだけど・・(汗)?
                             ・・つづく
 

関連記事

最近の記事

  1. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  2. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  3. 秋のミーティア

  4. もう9月に・・

月を選択
PAGE TOP