入学式と新喜劇 (てんしゅ)

4月に入り・・

 

最初の週末が過ぎ、ようやく春らしくなってきたような・・。

 

でも、今週後半の天気は下り坂みたい・・新学期は雨のスタートになりそうですね。

 

 

 

近所の神社の桜もようやく見頃に。

 

 

 

 

ウチの定例の連休も、絶好のお出かけ日和に恵まれ、それなりに楽しむことができました。

 

 

 

 

月曜日は美容組合が運営している美容学校の入学式があり

 

”訳あって”僕も参列してきました。

 

ミーティアの関係者が入学するわけでもなく

 

ましてや、個人的な身内が入学するわけでもなくって

 

あくまで入学式の”余興”として、「組合関連行事」が行われたので

 

その賑やかし?として参加です。

 

 

その行事とは・・

 

 

 

 

「オーケストラ新喜劇」 。

 

 

この日、名古屋・栄、中日劇場で吉本新喜劇の地方公演があり

 

その昼の部を美容組合が貸し切って、入学式の余興にブッキング・・?

 

その結果、組合関係者の僕のところにもチケットが回ってきたのです。

 

たまたま春休み中の息子も、大好きな(?)吉本新喜劇の公演なら観たい!

 

ということで今回は喜んでチケットを購入、家族で観劇することになったというワケ。

 

 

一応・・・

 

 

 

入学式というかしこまった式典と

 

オーケストラのコンサートもあるということだったので

 

我々もちゃんとした格好で出掛けることにしました。

 

 

 

11時からの式典は比較的、お堅い雰囲気で進行して・・

 

 

 

休憩時間を挟み・・

 

 

館内でお弁当を食べ・・

 

 

 

 

レベルの高いエンターテインメントを堪能いたしました♪

 

クラッシックのメジャーな楽曲のコンサートと

 

お芝居(新喜劇)と楽団の「音楽」を上手く利用した掛け合いは

 

想像した以上にハマっていて、さすが!面白かったですね!!

 

 

中日劇場も来年の春には閉館ということらしく

 

このような趣向の式典は今後は難しいという話もありました。

 

その意味でも、貴重な経験になったかな・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP