今年のサンタさんは・・

 年の瀬が近づいてくると
悩ましいのがクリスマスプレゼント。
我が家の場合は
やっぱり息子・ハリーのことがポイントになります。
小二(8歳)ともなるとそろそろ・・
「クリスマスの真実」に気がつくこともあるんじゃないのか?
・・で、さぐりさぐり
”サンタクロースになにをお願いするのか?”
訊いてみると・・
「3DS とマリオカート7が欲しい!
だそうです・・。
まだ「サンタクロースの奇跡」は信じてるみたい。
ただ、年々”理論的な整合性”を求める傾向は強まっているかな。
どうして子供たちひとりひとりのリクエストが分かるのか?
なぜ一晩でプレゼントを配れるのか?
そのコスト(?)はどこから捻りだしているのか?
彼の結論としては
かなり高度な配送システムを
外国の大富豪が出資して成立させているんじゃないか

と考えているようです(可愛げがないね・・)。
リクエスト内容については
我が家の場合は
本人の書いたリクエストの手紙を
北欧(グリーンランド・・)に郵送している・・ことになっているので、納得。
・・にしても「魔法の力」も不可欠ですけどね。
(もしくは「大人の事情」か?)
ある意味
「高度な配送システム」は正解かも。
そういう手段を活用して用意してますもん・・今年は・・。

関連記事

最近の記事

  1. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  2. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  3. 秋のミーティア

  4. もう9月に・・

月を選択
PAGE TOP