久しぶりのお客様

 昨日めずらしいお客様がみえました
私が最後にお会いしたのは1月です
残念な事に失客してしまったのか…
と 思っていました
暑中見舞いのハガキももどってきてしまって…
引っ越されたのかな と思ってみたり…
その方はご主人の転勤で海外に今は住んでいて
一時帰国中…とのこと
こういう時、美容師になってよかったなぁ
って思います・・・ほんとに
結婚する前までは
カフェの店長をしていたので接客には縁がありました
価格帯が違うので どちらが良い悪いではないのですが
提供するサービスに対する付加価値の割合が
カフェに比べて、美容室のほうが大きい とでも言いましょうか・・・
おひとりのお客様に接する時間も長いですし・・・
サービスを提供する人に対する評価とでもいいましょうか・・・
昨日のようなお客様がみえると
ホントにありがたいです。
・・・とくにこんなご時世ですし
昨日の出来事で
こんな不景気の中でも
ご来店いただけるお客様に改めて感謝ですし
これからももっと技術と人間味を
磨きたいと感じました

関連記事

最近の記事

  1. 桃の節句を彩る春の訪れ。卒業シーズンの準備はお済みですか?

  2. 我が子の成長の第一歩を大切な思い出に。入園・入学前のファーストカットを記念日に。

  3. 新年を美しい髪色で!「アッシュベージュ」と「リーフブラウン」が美容室ミーティアのおすすめヘアカラーです

  4. ご挨拶

月を選択
PAGE TOP