ラジオ体操

 「夏休みネタ」もそろそろ終わりかな・・?
昨日の朝から、近所の公園でラジオ体操が始まりました。
「昭和の人」としては・・
ほぼ、夏休みぶっ通しでやってましたけど・・?昔は!
って話なんですが、時代は変った・・ということかな?
子供たちはさておき、それに付き合う世話人さん?=大人も大変です。
そんな何週間も、朝っぱらから段取りをするのは負担が大きいですから
この時期で、この日数は妥当なのでしょう。
さて・・
ウチのハリー君にも頑張ってもらいましょう。
「強制参加」ではないですが、最近はやや「遅寝遅起き」気味ですし
学校がないこの時期はご近所のチビッコ連中とも接点が少ない。
このタイミングで、もとの生活習慣に戻ってもらった方がいいかも。
何回か参加すれば(皆勤でなくても)、マックでなんか貰えるらしくて
(昔ならノートか鉛筆・・・。)
それをダシに彼をたたき起こして
ひとりじゃ行きたがらないので、仕方なく僕もお付き合い・・。
行ってみると・・・
そこそこは父兄のかたも参加されてて、ちょっと安心。
(最近の親は大変ね・・。)
始まってみれば、久しぶりのラジオ体操でも
体が勝手に動くじゃないか!!すごいぞ!!

ですが・・
なんなんだ・・この・・スジの痛みは・・

こんなことでも「オジサンの悲哀」を感じるとは・・
しかも・・
体が覚えていたのは”第一”までで・・
「ラジオ体操だいにぃ~!!」(アナウンサー)


・・・そうか、”第二”もやるのか・・・!
なんだかグダグダのラジオ体操第二になってしまった。
あと数日・・
親子で皆勤目指して頑張ろう。

関連記事

最近の記事

  1. 【ご注意ください】デュアルビーシリーズ商品

  2. 内装工事一区切り

  3. 会議・・会議・・

  4. 春から初夏へ・・

月を選択
PAGE TOP