ミルエクの成長日記 19 (てんしゅ)

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

この間の休み、飼い猫のエクを動物病院に連れて行きました。

 

 

この1年半、たま~に嘔吐することがあってちょっと気にはしていたのですが

 

便も尿も食欲も普通。元気もあるので、受診させるほど悪い状態とは思えなくって・・。

 

そもそも、猫ってそういう生き物じゃなかったっけ?とかね。

 

しかもエクは長毛種。グルーミングで胃の中は毛玉がたくさん入ってそうだし

 

たまに吐き出したくなったっておかしくない・・?

 

 

そういうわけで、しばらく「様子見」をしていたのですが

 

つい最近

 

珍しく2日連続で嘔吐することがあり・・

 

「やっぱり一回診てもらっておこうか~(汗)。」ということになりました。

 

 

 

 

 

 

キャリーボックスが狭い・・(笑)。

 

 

 

 

獣医さんが言うには・・

 

「猫がたまに吐く。」

 

ということだけから、猫の身に何が起きているかを想像するのはなかなか難しい・・と。

 

深刻な病気が隠れている可能性も0ではないが、そうでもない可能性ももちろんある・・

 

本気で調べれば、なにか分かるかもしれないが

 

血液検査、画像診断、身体の一部を切って組織を調べたりとか

 

「このていど」の状態で、そこまでするのってどうなのかな~?ってね。

 

まあ、たしかに・・。

 

 

ただ・・!

 

 

深刻な病気かどうかは置いといても

 

猫は吐かせるべきではない!というのが今の獣医師界の新常識だそうで・・

 

吐くことによって消化器官に炎症が起きてしまうので

 

「猫が吐くのは普通のこと。」とは思っちゃダメだそうです。

 

 

でもな~

 

 

そうは言われても・・

 

 

「吐かせないようにする。」って言っても難しくないッスか!?

 

 

 

 

                                ・・つづく?

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 今年もイルミネーション

  2. お知らせ

  3. BGM 新しくしました

  4. デュアルビーヘアシャンプープレミアムのポンプが上がってこない原因と対処法

月を選択
PAGE TOP