パソコンの入院・その3

 またまたつづき・・・
メーカーの修理担当から、やっと「診断結果」の連絡が!
比較的、簡単なバックアップ作業で、「まるごと」取り出せそう・・とのこと。
ただ、取り出したデータを、
初期化したパソコンの中に、またきれいに戻せるかどうかは分からないと言われ
・・・・・??・・・・・
話によると
見込みとしては、データはまるごと抽出できるけど開けてみたら
中身が傷ついていたり、必要なモノがどこにあるか見つからなかったりで
結局、「使えない」可能性もあるとか・・
修復されたデータは外付けのHDDに入れられて、
空っぽのパソコンと一緒に戻ってくるので
再インストールは当然、僕自身でやらなければいけないのです。
が、
僕が指定した「仕事がらみのデータ」は形態がちょっと変わっているらしく
素人では「復元」できないのでは・・?
・・とのこと。
マジっすか・・?

これが特殊なのは「ビジネス管理ソフト」だからなのか・・?
たしかに、
ウチのパソコンにコレをセットアップしたのはシステム屋の営業マンだったから
僕の技量と浅い知識では無理っぽい・・いや、きっと無理!
で、メーカーの担当者とシステムの担当者に話をしてもらい(電話で・・)
データの再インストールはシステム屋が責任を持つってことで
やっと作業が動き出すことになりました。
長い入院生活になってしまいましたね~。

関連記事

最近の記事

  1. 春から初夏へ・・

  2. 店内(プチ)改装詳報

  3. 春の訪れ・・怒濤の年度末

  4. 臨時休業のお知らせ

月を選択
PAGE TOP