ハリー掛川花鳥園に行く♪ エピソード7

 鳥に慣れてきた ハリーを見て
パパさんが エミューふれあい広場に行こう と。

↑ 餌のカップを持った子供を見た エミュー達 ドッドッドッドッドッド~(速)
 ハリー「うわぁ~! 」
 エミュー「モグモグ モグモグ ・・・」(ハリーの持つカップに顔をつっこんだまま)
 パパ「餌をかくせ~! かくせってば!」
 ハリー「そんなこと できないよ~!」
・・・そして カップの中は一瞬で 空っぽになったのでした。

↑ ドッドッドッド・・・(追)  ハリーの後をすごい勢いで追うエミュー達
 ハリー「もうないってば~ ついてこないで~!」
 このまま凄いスピードで エミューふれあい広場のゲートをくぐるハリーなのでした。
エミューとの楽しいはずのふれあいは ほんの数秒で終わったのでした・・・
待ちに待った! ペンギンお食事タイムになりました。
大温室を出たところの池で ペンギンに餌をあげます!
並んで、いよいよハリーの番です。

↑ ハリー「ペンギンさん お魚どうぞ。」
 ペンギン 「!」  ジ~ (眼見)
 係のお兄さん「口が開いたら お魚を入れて」

↑  ハリー「せ~の!」
  ペンギン「 あぐっ パクパクパク 」
  パパ・ママ (ぱちぱちぱち)
  係のお兄さん「もう1匹のお魚さんは 泳いでいるペンギンさんにあげて」
  ハリー「は~い」

↑ 凄い勢いでせまりくるペンギン達に ハリーひとこと。
   ハリー「ぼくに 水が かかちゃうよ~」
   ペンギン達  バシャバシャバシャ(泳)
パパ「君、魚2匹だったけど ちゃんと撮れた?」
・・・ハリーが鳥にうまく餌をあげれるようになったように
私も はやい鳥の動きに合わせて シャッターをきれるようになっていました。

関連記事

最近の記事

  1. 浴衣撮影会

  2. 私自身が苦しんだから伝えたい【バイオプロポーザーフェムテック講習会へ参加】

  3. ヘアケア商品セール開催中

  4. 浴衣撮影会♪

月を選択
PAGE TOP