ハリー、将棋連盟に入門??

うちの一人息子・ハリーは
小学校の学童保育で将棋を教えてもらって以来、
今でも月一で開かれる、近所の公民館の子供向け将棋教室に通っている。
Eテレの将棋番組もよく見てるし
パソコンに入れた将棋ソフトもたまにやる・・
家族で僕の実家に帰省するとしたら
彼の最大の目的は、祖父と将棋をさすことだ。
(残念ながら僕ではもう歯が立ちません・・涙)
最近になって、それだけでは物足りなくなってきたようで
市内でも遠方の公民館で開催している別の将棋教室に参加したいと言い出した。
そこまで言うのなら・・
将棋連盟の安城支部が主催している教室のことを教えてあげた。
そんなに近所ではないけれど、
小6なら自転車でも行けるだろうし
市営のミニバスを使っても行けないことはない
少なくとも、「遠方の公民館」にわざわざ遠征するよりは楽なはず
と言うと・・
「詳しく知りたい!!」と前のめりになってきた。
なので、色々と細かい話を電話で問い合わせたら・・
・今のところ、「300円/月」で参加できる。
・日祝の午後1時~6時までは指導員が何人か待機している。
・土曜日も2回くらいは開催している。
・最近参加者がすごく増えて盛況だ。
・大人の同伴は必要ない。
・・と、ハリーと僕らにとっては都合が良さそう。
「ひとりでも行ってみる!」と言うので、
次の日曜日、バスの乗り方を教えて送り出した。
もし楽しくなかったら最後まで残ってなくていいから適当に切り上げてこいよ
と言ったけど、結局ギリギリまでいたみたいで
とても楽しかった、ということらしい。
いつもの公民館教室よりは参加人数も多く
時間も長いからたっぷりプレイできたのでしょう。
開催日も多いから、この先けっこう通うことになりそうな予感・・。
本来、正式ルールでは「15級」からスタートするものらしいのですが
彼には「14級」が与えられたらしく・・
「オレってすごいんじゃないの~!!」とかなり”天狗”になっていた(笑)。
それもテンションが上がった原因だね、きっと。
まあ・・
デジタルな遊びもいいけど
クラシックなアナログゲームも悪くないよね。
ハリーは
週末、時間をもてあますことが多かったので
いい暇つぶしを見つけたって感じかな~?
 

関連記事

最近の記事

  1. リーフレット

  2. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  3. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  4. 秋のミーティア

月を選択
PAGE TOP