ハリー♪ LAQで忍者を作るの巻

今月の中旬に 「 NARUTO」 の映画を見てから
ハリーの趣味の 「LAQ」 の 作品が
共通の何かにむかっているのです。

↑ ハリー 「・・・ただいま 集中しています。」
それは・・・ 「忍者」
「NARUTO」 は忍者の話ですが・・・
ハリーの 制作するのは 「THE JAPANES 忍者」 
私は 「NARUTO」 を よく知りませんが
ハリーの頭の中では、 「LAQ」の「忍者」 が
「NARUTO」 の 登場人物のように 「技? 術?」を
繰り出し 戦っているようです。
もはや 妄想の域。

↑ ハリーの味方の忍者軍
ハリー「黄色の忍者は 口から長い舌を出す攻撃」
    「赤色の忍者は 口から 炎を出す攻撃」
    「白の忍者は 口から水を出す攻撃」
    「緑の忍者は 空を飛ぶ攻撃」
    「青の忍者は らせんがん の攻撃」
ママ 「どの忍者が 一番強いの?」
ハリー「青の忍者に決まってるじゃないか!(怒)」
ママ 「・・・」
(そんな事 言ったって~ みんながあんたの妄想を理解できると思うなよ!)

↑ ハリーの敵側の忍者軍
ハリー 「黄色の忍者は 巨大刃物で 切る攻撃」
     「青と赤のミックスは 巨大しゅりけんの攻撃」
     「青の忍者は 影分身 」
     「緑の忍者は 〇〇〇×× の攻撃」
     「黒白の忍者は 〇×〇× の攻撃」
     「この 巨大な鳥は 敵の味方で・・・」
ママ  「zzz・・・zz・・・z」
ハリー 「ママ! 聞いてる~」
ママ  「聞いてるよ~ うん、 強そうだね~」
     「ほんと NARUTO みたい! すご~い!」
ハリー 「ま・あ・ね~!」
     「NARUTO より 強い技もだすんだけどね~」
     「この 青いヤツの 技が こっちのにあたって~」
  
     「それから~ バーって なって~ しゃりんがんが~・・・」
・・・息子よ、ごめん。
  母はまったくわからん。 
  きみと一緒に 映画を見たのは パパ。
  妄想の世界に どっぷりつかる ハリーなのでした。
      
 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP