スタジアムの中へ・・

 ヨーロッパサッカーが始まりましたね。

各国のリーグ戦もですが、コアなファンならチャンピオンズリーグも

気になるところでしょうね・・

僕はそうでもないですが・・

ということで、しばらく放置していた昔のロンドン旅行の話

 「目指すはブーリングランド」(クリック)のつづき・・

試合を観たい!

という欲求に取りつかれて、もうしばらく付近をうろうろしてみることに。

ここに来て、ひとつ感じたのは

日本人、あるいはアジア系の人をほとんど見なかったこと。

こんな僕が”物欲しそうに”さまよっていたら・・

けっこう目立っていたんじゃないかなと。

で、「ダ〇屋的な人」がいないか、スタジアムの周りを歩くこと十数分。

もうキックオフまであまり時間がない・・

「さすがにもう無理か~」と思っていた矢先

「Do you have a ticket ?」

そう背後から声をかけられ、振り返ってみると

いかにも・・

トレインスポッティングとかに出てきそうなイギリス人男性が立っていました。

実際は一人・・

(キタ~~~~!!)

と内心喜びつつ、

「I have no ticket.」

と返し、場所をちょっと移動して値切り交渉・・

トラベルイングリッシュもろくに使えない僕なので

圧倒的に不利。

でもコイツを逃がしたら、たぶん次はない

という気持ちもあるし、もともと気が弱いほうなので

いつのまにか相手ペースで交渉が進み

非情に理不尽な金額で交渉成立・・(泣)。

敗北感を引きずりながらとりあえず中へ向かいます。

ゲートのところで係員にチケットを提示して・・

(これ、まさかニセモノじゃないだろうな・・?)

と不安がよぎりましたが、問題なくスルー。

ただ、座席の場所がわからなくて確認に手こずっていたら

その係のにいちゃんが「ついてこい。」と誘導してくれて(嬉!)

あとに続くと・・

まさかのゴール裏!?

「にいちゃん・・ほんとにココで合ってるの・・?」

と聞くこともできず、めちゃめちゃコアなサポーターたちが

ぎっしり座るシートの中に放り込まれ、

チャントの大合唱に包まれるも、なにも出来ないまま

(だって知らないし、ウエストハムのファンじゃねえし・・)

緊張と、ちょっとの高揚感と、かなりの敗北感が

ごちゃまぜになった精神状態でキックオフを迎えるのでした・・

                    ・・たぶんつづく

関連記事

最近の記事

  1. 会議・・会議・・

  2. 春から初夏へ・・

  3. 店内(プチ)改装詳報

  4. 春の訪れ・・怒濤の年度末

月を選択
PAGE TOP