ザックジャパン終了。

残念ながら日本には奇跡は起こりませんでしたね・・
終わってみれば順当な結果・・でしょう。
初戦を落とし、2戦目を10人でドローに持ち込んで、3戦目の接戦をものにした
同じ「勝ち点 1」のギリシャとはだいぶ違う結末になってしまった。
それでも途中までは・・
前半をギリギリ同点で折り返し
「ギリシャ、リード。」の速報が流れた時点では
奇跡のグループリーグ突破に指がかかったかと思ったのに・・。
まあ、「運」を味方につけて決勝ステージ進出を望むのは
ちょっとずうずうしいかもしれませんが・・。
コロンビアは2連勝で勝ち抜け決定で
スタメンを8人も入れ替えて余裕のスタート、
後半二人チェンジで簡単に勝ち越されて
最後はゴールキーパーまで試合状況に関係なく贅沢に?交代・・
3戦通して抜かりなかった相手と違って
ザックジャパンは、始めからつまづき、ずう~っとちぐはぐして
最後は、「地力の差」を見せつけられてしまいました。
南アの岡田ジャパンのときは
「救世主」となった本田の、低調なパフォーマンスもブレーキとなり
4年後のブラジルで沈むことになるとは・・ちょっと皮肉ですね。
もちろん、ある時期までの本田の高い貢献度は疑いようのない事実
(だと思いますが・・違う?)。
これで後退したと言われている日本サッカーですが
今から明るい未来を想像して、僕がもうろくする前に
本当の意味で世界と渡り合う姿を見てみたいですね~
「キャプテン○」のように・・?
 

関連記事

最近の記事

  1. ヘアケア商品セール始まりました

  2. 今年もイルミネーション

  3. お知らせ

  4. BGM 新しくしました

月を選択
PAGE TOP