みーあの闘病日記 49

JUGEMテーマ:にゃんこ

腎不全の愛猫・みーあが、処方してもらってる制吐剤セレニア
1回の処方で24時間は吐き気を抑制できるスペックを持っています。
先生との電話でのやりとりでは
朝、投与して、夜に吐いてしまうのは・・ちょっとおかしいね・・。
入院して(しっかり処置して)もらったほうがいいかもしれないよ?
という話になりました。
ああ・・やっぱりそうなるのか・・。
ただこの時は幸か不幸か(?)仕事で病院に行ける時間がなく
やむ負えず先生のアドバイスをもとに自宅で対処。
なるべく吐かせないように、とりあえずセレニアを飲ませてから
「極薄」に希釈した流動食(しかもごく少量・・)を数回に分けて注入。
なんとか嘔吐させずに1日乗り切ることができました。

翌朝・・病院で診察。
先生と問診スタート~
「・・・・・。」
「・・・・・(汗)。」
「意外と元気そうだね。」
「そうなんですよ~!!」
前日の対応が良かった・・
わけでもないと思うけど、とりあえずこの日の入院は回避できそう・・?
 

関連記事

最近の記事

  1. ★南口佳枝をご希望のお客様へ★

  2. 生後4ヶ月、ファーストヘアカット

  3. 秋のミーティア

  4. もう9月に・・

月を選択
PAGE TOP