みーあの闘病日記 35

JUGEMテーマ:にゃんこ

みーあに
猫専用の腎不全新薬・セミントラを投与するようになって6週間。
最初の3週間では5回も嘔吐(水だけ)があって、ちょっと心配しましたが
後の3週間では2回しか吐かなかった!
胃薬・スタンゾームを中断してのこの結果はかなり、いいような気がする。
ただ、セミントラは血圧をコントロールする薬だと聞いているので
直接、胃腸の状態を回復させたわけではない・・と思う・・
吐かなかったという「結果」は投薬以外にも様々な「原因」が
いろいろ絡み合ってのこと・・。ここは冷静に分析しないとね。
・・ってよく分からないのだけど・・(汗)。
一応、「水だけをよく吐く」件についても
水道の蛇口の水をがぶがぶ飲み過ぎているからじゃないのか・・?
と、”素人考え”を先生にぶつけてみたところ・・
「うん!多分そうだろうね!」
・・と、リターンが素早く返ってきた。
本来、口から胃に送られた水分は胃壁から体内に吸収されるはずだけど
みーあの場合は
胃に入った大量の水がうけつけられずにリバースしているんじゃないか・・と。
じゃあ・・・?
・腎不全の猫には水分補給がとても大切
・猫はなるべくなら吐かせてはいけない
う~ん・・・???・・・
吐かせないように飲水量をセーブさせたほうがいいのか?
それとも・・
腎不全ケアのためにしっかり水を飲ませたほうがいいのか?
「・・・そこが難しいところなんだよね~。」(先生)
結局・・
腎不全を患っている猫の飲水量をセーブさせる・・なんてことは
(獣医学の)教科書的にはありえないらしく
「好きなだけ飲ませてもいいんじゃないかな~(たとえ吐いても・・)」
という話に落ち着きました。


どうせ吐くなら、掃除しやすいところで・・
お願いします。
 

関連記事

最近の記事

  1. 2021年、ミーティア冬バージョン

  2. 冬の商品セールのお知らせ

  3. 晩秋

  4. リーフレット

月を選択
PAGE TOP