みーあの闘病日記 32

JUGEMテーマ:にゃんこ

先月の飼い猫・みーあの定期検診の時、
最近飲水量が増えているような気がすることを伝えました。
ペット用自動給水器からも飲んでいるようですが
家の誰かが洗面所に行くとすかさずついてきて・・

こんな感じ。
へたすると、洗面ボールの中で
誰かが蛇口を開けてくれるのを「待ち伏せ」してたり・・
「新鮮な水」に飢えているかのように、
その回数が近頃増えてきたような気がするのです。
食欲も・・まったく食べない、
ということはないけれどけっこう波はあるし、
嘔吐もなかなか・・完全には止まらない。
先生の見解として
「ちょっと(腎不全の)ステージが進行しているのかな・・」
という話もでて(?)この機会に新しい薬が処方されることになりました。
(胃薬のスタンゾームは一時中断だって。)
※ みーあの血中クレアチン濃度は直近の値で3.5mg/dl
  これを国際獣医腎臓病研究グループ(IRIS) の判断基準にはめてみると・・
  ステージ3・・
  悪いほうから2番目、残っている腎機能は10~25%・・だそうな(汗)。

セミントラというこの薬は・・
今年7月に認可が下りたばかりのぴっかぴかの新薬でございます!
みーあがかかっている動物病院でも処方第1号だとか。
・ 猫専用に作られたお薬(ヒト用のものを代用して処方される薬も多い)
・ 血管を拡張して血圧を下げタンパク尿の漏出を抑制し腎臓を守る
・ 副作用もかなり少ないとか
・ 腎不全は治せないけど進行は遅らせられる
ただ脱水症状が進行している場合は使用を控えなければいけないらしく
脱水を補う為に輸液をほどこしているみーあの場合は・・・??
「正直いって”微妙”なところなんだが・・」
手遅れになる前に試しておきたい・・というところかな?先生としては。
みーあはまだ若い!ということもあるんだろうけど
毛並みも艶があって、動きもわりと機敏で、
典型的な脱水老猫さん達に比べれば状態はまだまし。
今なら「それなりの効果」も期待できるかも・・

最近、Felv (猫白血病ウィルス)の話を聞かなくなったな・・?
 

関連記事

最近の記事

  1. ヘアケア商品セール始まりました

  2. 今年もイルミネーション

  3. お知らせ

  4. BGM 新しくしました

月を選択
PAGE TOP