いよいよプラネタリウムへ!

 前回のつづき・・

科学館を一通り堪能した後、いよいよプラネタリウムへ!

おお・・!

ここはなんといっても

ギネスに認定された世界最大内径35メートルのドームを持っています。

座席スペースもかなり余裕があり

リクライニングさせて”空”を見上げると

視野角が広く、奥行もかなりあるので

なるほど「限りなく本物に近い星空」が再現されそうな雰囲気が。

ここでちょっと問題が・・

早起きして、辿り着くまでいろいろあったうえに

ほぼ休憩なしでここまできてしまったので・・

「寝てしまうんじゃないだろうか・・(汗)」と。

シートの座り心地(寝心地?)も申し分ないし

危険な予感がいたしましたが・・

「え~、みなさん・・こんにちわ・・」

この回の解説を担当される学芸員の方の挨拶とともに

ドーム全体が徐々に暗くなってきました。

「やばい・・。」

ちょっとささやくようなそのナレーションに

気が遠くなりそう・・

夏の大三角形と天の川・・

途中、”ふっ”と意識が飛びそうになりましたが

中盤以降はなんとか持ち直して

約50分の「夏の星空&ブラックホール」の生解説終了~

いや~よかった、よかった!

また来てもいいな~♪

今度はもうちょっとスムーズに・・。

関連記事

最近の記事

  1. 【ご注意ください】デュアルビーシリーズ商品

  2. 内装工事一区切り

  3. 会議・・会議・・

  4. 春から初夏へ・・

月を選択
PAGE TOP