「ローグ・ワン」を観てきた (てんしゅ)

この前のお店の連休。

 

初日の午前中は組合行事・衛生講習会があり

 

午後は来月の新年会の買い出しに追われて、まあまあ忙しかったのですが

 

一応、やりかけの案件の目処が立ったというか・・

 

翌日はちょっと時間が空いたので

 

あの映画、「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー」を観てきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターウォーズについては・・

 

僕の場合、どっぷり「その世代」ということもあり

 

なんだかんだで一通り・・ついでに去年の新作「フォースの覚醒」も観てます。

 

・・が、シリーズ全体の細かい設定やストーリー展開に関しては

 

かなり記憶があやふやで、マニアを名乗るほどのレベルではありません。

 

そんな感じだったので、今作も「暇があったら」観にいこうかな~

 

くらいの気分だったのですが・・

 

 

 

いや~良かったなあ~。

 

 

 

スターウォーズなのに、こんなに「悲壮感」と「緊張感」があるなんて!

 

それでいて、お馴染みのキャラクター(ちょっと・・)やメカも”いい感じ”に登場してますし

 

映像表現のレベルも高い!

 

 

そして、最後の最後・・

 

主人公達のドラマが(ほぼ・・)終わった後の、わずかなシークエンスの中に

 

とんでもないオマケが用意されていて、ちょっと驚きましたね。

 

(「オマケ」といっても繋がり上、とっても重要な要素なんですが・・。)

 

 

このスピンオフ作品には多分、「次」はありませんが・・(悲)

 

こんなものを見せられてしまうと

 

今後もこのシリーズには付き合わないとな~

 

という気分になりますね・・

 

 

 

フォースとともにあらんことを。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 【ご注意ください】デュアルビーシリーズ商品

  2. 内装工事一区切り

  3. 会議・・会議・・

  4. 春から初夏へ・・

月を選択
PAGE TOP